カナガン モグワン 比較【口コミ・レビュー】amazon版

カナガンモグワン比較

カナガン モグワン 比較【口コミ・レビュー】対決

カナガンとモグワンを比較するうえで、実際に買った人のレビューは最も重視すべき点であろう。

いくら評論家がごたくを並べても、一般消費者が評価しなくては意味がない。

そこで今回は世間の評判が一目瞭然である「amazon」のレビューで対決したい。

amazonレビューでカナガン モグワンを比較

カナガンの評価は?

カナガンこち込み:モグワン比較

これがカナガンドッグフードのamazonのレビューだ!

★評価は3.5

となっている。

まあ、ドッグフードとしては標準的な評価だろう。

カナガンは非常に肉類が多いドッグフードだ!

なので、安価な穀物中心のフードから切り替えると、デラックス過ぎて馴染みにくい場合がある。

貧乏人に、カップラーメン1年分と、ステーキ1人前。

どちらが欲しい?

と質問したら、カップラーメンを取るだろう。

そんな感じだ!

だから極端な高評価は無くて良い。

あまり高評価はステマの可能性がある。

メーカーがバイト代を払って一般人に高い評価を書かせる悪徳手法だ。

そんな黒いことをしていないので、まあ、評価3.5あれば十分だろう。

7割程度の人が満足していることになる。

モグワンの評価は?

モグワン口コミ:カナガン比較

モグワンの評価は3.3だ!

数字では2ポイントカナガンより劣っている。

ただし、致命的な部分がある。

それは悪い評価、つまり★1つが35%にもなる。

その部分をカナガンで確認すると27%だ。

最低評価している★は圧倒的にカナガンの方が少ない。

それだけ「カナガンは万人受けする」

と解釈して良さそうだ。

しかも、カナガンの方が長期的に販売をしているので、レビューが135件もある。

モグワンはレビューが69件だ。

約2倍近くカナガンの方がレビューが多い。

それだけデータ量が多いので、信ぴょう性も上がる。

モグワンの★1つは食べないが多い

amazonのモグワンの★1つを見ると「食べない」というレビューが大半を占める。

対してカナガンの★1つレビューは「涙やけが直らなかった」「袋が破けた」などと2次的な要素だ。

涙やけはそんなに簡単には直らない。

体質が食べ物で変わるのには3か月から半年はかかる。

まして、涙やけの原因は食べ物だけではないのだ。

過度な期待はしない方が良い。

公式サイトにだって涙やけが直ぐ治るとはどこにも書いて無い。

勘違いも良いところだ。

話を戻すと「食べない」という問題は圧倒的にモグワンになる。

モグワンはサーモンが入っている。

それが裏目に出て、サーモンの臭いに馴染めない犬が多いと見た!

慣れればサーモンは非常に栄養があり、おすすめの食材なのだ。

ただ慣れるのに時間かかかるのかも知れない。

カナガン モグワン比較【口コミ・レビュー】まとめ

カナガン

今回のカナガンモグワン比較【口コミ・レビュー】編はカナガンの勝利!

確かに慣れればモグワンは良いフードなので間違いなく犬が食べる。

しかし、良く分かっていない飼い主がすんなりフードの切り替えが出来る!

というお手軽さを考えると、カナガンが良いのであろう。

素人の飼い主の判断はカナガンを選んだのであった。

今回も興味深い対決だった。

かなりの接戦だったが、最終的な判断は消費者が決める。

そうなると、カナガンの勝ちが明白。

次のカナガンVSモグワンで、またお会いしましょう。

カナガン モグワン比較センター

センター長より